忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

満月の夕べ。

  • posted at:2010-12-19
  • written by:手仕事工房 丹
今年も残りわずかとなりました。

丹の「月と灯り展」も木曜日までとなっております。

12月21日の火曜日は、今年最後の満月。
そして3年ぶりの皆既月食が見られるそうです。

そんな素敵な夕べに、横笛奏者の松尾慧さんが演奏してくださることになりました。

月食のはじまりは15時30分ごろ、終わりは19時ごろ。
そのうち皆既月食となるのは16時40分から18時ころまで。
最大食は17時20分ごろ。

松尾慧さんの演奏は17時ごろからの予定です。
ちょうど最大食のころですね。

めったに見られない皆既月食、やわらかな灯りに囲まれて、
篠笛の音色とともにお楽しみいただければと思います。
入場無料ですので、お気軽にご来店ください。
みなさまのお越しをお待ちしております。

お問い合わせは、手仕事工房 丹(あき)
0467-67-3523
info.akikamakura@gmail.com

詳しい地図などはホームページをご覧ください。
PR

月と灯り展。

  • posted at:2010-11-20
  • written by:手仕事工房 丹
いつもよりは少し暖かいような気もしますが、
すっかり秋も深まり、鎌倉の山の木々も少しずつ色づいてきました。
紅葉を見ながらのんびりとお散歩するには、良い季節となりましたね。

丹では19日(金)から来月の23日(木)まで、
「月と灯り」展と題して、冬の寒さの中で心まで温まるような、
灯りの器を集めた企画展を開催しております。

素敵な作品が揃いましたので、いくつかご紹介したいと思います。

以前もご紹介した、北海道は旭川でガラス工房されている、
淳工房の菅井淳介さんの灯り。

北国の凛とした空気が伝わってくるような作品です。
雪原にはキタキツネが。

灯りをつけると、とても幻想的です。


こちらは奥さまの菅井睦子さんの作品。
北国の森をイメージしたガラスのキャンドル立てです。

森の賢者フクロウ。

ナナカマド。

クリスマスの贈り物にもぴったりな、スタンドも素敵です。


すこし雰囲気をかえて陶磁器のランプです。
こちらは安保勇さんの作品。



あかりをつけると壁や床にひろがる光が幻想的です。




こちらは霜触繭子さんの和紙の灯り。

ユニークな形なので独特の雰囲気をつくってくれます。


ほかにも鉄製のローソク立てなども。

こちらはト音記号のローソク立て。

とても鉄とは思えないほど柔らかな曲線です。


ほかにもたくさん素敵な作品を揃えましたので、
お散歩がてらぜひお立ち寄りください。

詳しくは、ホームページをご覧ください。
みなさまのお越しをお待ちしております。

手織りの帯展。

  • posted at:2010-10-24
  • written by:手仕事工房 丹
木曜日からはじまった今明子さんの手織りの帯展。

心に響いた季節の情景を題材にした今さんの帯は、
独自に考案した裂織という技法によるものです。

いくつかご紹介いたします。




こちらは今さんがお住まいの館山の情景を切り取った「鏡ヶ浦、朝文様」という作品。


「砂のハーモニー」


おしゃれな半幅帯もございます。


繊細な手作りの作品、ぜひお近くでご覧になってみてください。
27日の水曜日まで開催しております。

詳しくは、

ホームページ

をご覧ください。

みなさまのお越しを心よりお待ちいたしております。

後藤敏雄展

  • posted at:2010-10-10
  • written by:手仕事工房 丹
土曜日から手仕事工房 丹ではじまった、
鞄工房510 後藤敏雄展。

後藤さんの鞄をいくつかご紹介いたします。

中央の鞄がDMでも使用したものです。

同じく左側がDMで使用した鞄。



キーホルダーなど小物も。

こちらはリュックサック。



形、色、種類も豊富に。









お気に入りの鞄を見つけてみてください。

みなさまのお越しをお待ちしております。
詳細は、ホームページをご覧ください。

企画展のお知らせ。

  • posted at:2010-10-03
  • written by:手仕事工房 丹
ようやく厳しい暑さもおさまり、すこし寒いくらいになってまいりました。
紅葉にはまだ少し早いですが、しっとりした秋の鎌倉もまた良いものです。

手仕事工房 丹では来る10月9日から、
鞄工房510 後藤敏雄展を開催いたします。

酒袋やしな布とイタリアの上質な革とを融合させた、
フレキシブルな感性で作られた後藤さんのBagの世界。

丹では5年ぶりの開催となります。

2010年10月9日(土)~17日(日)
午前11時~午後6時(期間中無休)
作家在廊日 9日(土)10日(日)11日(祝)16日(土)17日(日)

丹の場所などの詳細は、
ホームページ
をご覧ください。

秋の鎌倉、お散歩がてらにお立ち寄りください。
みなさまのご来店をお待ち申し上げております。

カウンター

 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最新コメント

[07/26 Horizon]
[03/22 桑さま]
[03/19 桑]
[11/26 丹の息子]
[11/25 桑]