忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

春の予感。

  • posted at:2011-02-06
  • written by:手仕事工房 丹
立春も過ぎ、暦のうえでは春になりました。

杉の花粉も飛び始めている梶原山。
梅見坂につづいて、丹の庭の梅の木も、花が咲き始めました。





丹の庭はよく日が当たるので、日中はぽかぽかとあたたかいです。
梅の香りを楽しみながら、のんびり日向ぼっこなどいかがですか。

丹では現在、常設展示中です。
春の鎌倉散歩のついでにお立ち寄り下さい。

午前11時〜午後6時
月曜定休+不定休(お問い合わせ下さい)

詳しくは、ホームページをご覧下さい。
PR

木GLASS。

  • posted at:2010-06-20
  • written by:手仕事工房 丹
各地で梅雨入りし、鎌倉でもすっきりしないお天気が続いております。
お天気に合わせて気分もすっきりしない季節ですが、
そんな曇りがちな気分もすっきりさせてくれるような作品との、素敵な出会いがありました。

旭川のガラス工房「淳工房」の菅井淳介氏の「木GLASS」です。

地球環境を考え、ガラスを溶かす燃料にはバイオマス燃料を使用することで、
二酸化炭素の量を以前より年間50トン減らすことにより、
国内の排出取引にも参加され、二酸化炭素削減事業として認証も受けている菅井氏。

北国の千年もののエンジュやイチイなどを使用した木工品を、
ガラスと組み合わせた温かみのある作品たち。

ここでは、そのうちのいくつかをご紹介いたします。

水中花(虹彩)

クリスタルガラスの中に、ミルフィオリ(花模様の小さなガラス)を封じ込めた作品。
お酒を入れると、ガラスの中で反射して幾重にも美しく映えます。

水中花(バブル)




この「木GLASS」は6月末までの展示となっております。
どうぞお早めにお手に取ってご覧ください。

ちょうど、庭の紫陽花も見ごろを迎えております。
そちらも併せて、ぜひ遊びにいらしてください。

丹の庭のあじさいと。


みなさまのお越しをお待ちしております。

日向ぼっこ。

  • posted at:2010-03-11
  • written by:手仕事工房 丹
鎌倉でも雪が降ったりと、このところ寒い日が続きましたが、
今日はようやく「日向ぼっこ」日和となりました。

企画展は終了しましたが、常設展示しておりますので、
ぜひ「日向ぼっこ」にお越しください。

地図などはホームページをご覧ください。

手仕事工房 丹

もう散ってしまいましたが、丹の庭の梅の木です。






鎌倉散歩のページも少しずつ更新していきますので、
併せてご覧いただければ幸いです。

鎌倉散歩

カウンター

 

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 

最新コメント

[07/26 Horizon]
[03/22 桑さま]
[03/19 桑]
[11/26 丹の息子]
[11/25 桑]